1. diary

    流れていく時間と情報、少しずつ社会はよくなっているか

    少しずつ、よくなる社会に・・・流れていった旅行期間中の時間と情報、過去化目の前に、6月18日夕刊から6月26日夕刊まで、9日間分の日経と中日新聞の束が置かれたままになっている。この間、旅行で不在にするため、新聞店に保管と期間開け後のまとめての配達を依頼したもの。前者は電子版も利用しているの、現物を見なくてもそれぞれの日々の掲…

  2. diary

    時間軸という見えない軸を、今、考えてみる

    少しずつ、よくなる社会に・・・1週間ほど前から「時間軸」という言葉が気になっている、というか、気に入っている。きっかけは、日経<私…

  3. book

    ベーシックインカムについても語っているトマ・ピケティ新刊書『来たれ、新たな社会主義』:勝手に新鮮書-…

    少しずつ、よくなる社会に・・・トマ・ピケティ氏著『来たれ、新たな社会主義――世界を読む2016-2021』昨日20…

  4. book

    可視化社会、フェミニズム、お金の未来、SDGs、22世紀民主主義、食と農。5の付く日曜日ポイント20…

    少しずつ、よくなる社会に・・・比較的頻繁にAmazon の新書ランキングをチェックしています。新刊の新書から、次に…

  5. book

    この社会経済システム改革に必要な何かがまだ描けていない。山口薫氏著『公共貨幣』『公共貨幣入門』:勝手…

    少しずつ、よくなる社会に・・・一昨日、5月に入手し読み終えた『物価とは何か』(渡辺努氏著・2022/1/1…

  6. 2050society.com

    EBPM書としての評価は?:柴田悠・山口慎太郎両氏の<子育て支援経済論>シリーズを比較・紹介

    少しずつ、よくなる社会に・・・先に、当サイトで以下の書の紹介記事を投稿しています。◆ 山口慎太郎氏著『子育て支援の経済学』…

  7. book

    ベーシック・ペンション理論付けに少しは役立つか?渡辺 努氏著『物価とは何か』:勝手に新選書ー16

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月5月1日に注文し、月内に読み終えた、渡辺努氏著『物価とは何か』(2022/1/1…

  8. book

    Metaverse を少しかじってみようと。岡嶋裕史氏著『メタバースとは何か ネット上の「もう一つの…

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月4月に集中的に行った読書の中に1冊、私にとっては異質な新書があり…

  9. book

    損はしないが知っておきたい最新年金事情解説書。大江英樹氏著『知らないと損する年金の真実【2022年「…

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月4月1日から、公的年金制度が改定されています。既に、65歳から年金受給者となっている私に…

  10. 2050society.com

    不登校・ひきこもりでお困りの方々にお薦めしたい杉浦孝宣氏・NPO法人高卒支援会著『不登校・ひきこもり…

    少しずつ、よくなる社会に・・・今回の<勝手に新書シリーズ>は、杉浦孝宣氏・NPO法人高卒支援会に拠る新書、…

4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
写真素材素材【写真AC】
2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
無料デザインテンプレートなら【エディターAC】
  1. memo

    親ガチャ、マルトリートメント、ヤングケアラー:子どもを主体とする支援センターの必…
  2. 2050society.com

    岩田規久男氏著『「日本型格差社会」からの脱却』からシリーズ:2021年発刊新書考…
  3. b-guide

    野口悠紀雄氏著『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から:2021年発刊新書考察…
  4. memo

    100歳の誕生日を祝って頂いた特養を運営する社会福祉法人、積極展開の全面広告掲載…
  5. onologue

    マスメディアによる未開票及び開票時「当確」報道はやめるべき:私的勝手な出口調査の…
PAGE TOP