book

  1. 厄祓いのジャムセッションでモヤモヤ気分は晴れるか:與那覇潤氏著『過剰可視化社会 「見えすぎる」時代を…

    少しずつ、よくなる社会に・・・自身の「うつ」の体験をカミングアウト(社会全体に向けた告白・情報開示)し、現在評論家として活動している與那覇…

  2. 「公共貨幣論」の理解考察とベーシック・ペンション構築への活用を目的とした全20回シリーズ、終えました…

    少しずつ、よくなる社会に・・・先々月6月初めに、・山口薫氏著『公共貨幣』(2015/9/24刊・東洋経済新報社)・山口薫氏・山口陽恵氏共著…

  3. 知らなかった私自身を恥じるべきか、天才成田悠輔氏の新刊『22世紀の民主主義』:勝手に新書-20

    少しずつ、よくなる社会に・・・◆ 可視化社会、フェミニズム、お金の未来、SDGs、22世紀民主主義、食と農。5の付く日曜日ポイント…

  4. ベーシックインカムについても語っているトマ・ピケティ新刊書『来たれ、新たな社会主義』:勝手に新鮮書-…

    少しずつ、よくなる社会に・・・トマ・ピケティ氏著『来たれ、新たな社会主義――世界を読む2016-2021』昨日20…

  5. 可視化社会、フェミニズム、お金の未来、SDGs、22世紀民主主義、食と農。5の付く日曜日ポイント20…

    少しずつ、よくなる社会に・・・比較的頻繁にAmazon の新書ランキングをチェックしています。新刊の新書から、次に…

  6. この社会経済システム改革に必要な何かがまだ描けていない。山口薫氏著『公共貨幣』『公共貨幣入門』:勝手…

    少しずつ、よくなる社会に・・・一昨日、5月に入手し読み終えた『物価とは何か』(渡辺努氏著・2022/1/1…

  7. EBPM書としての評価は?:柴田悠・山口慎太郎両氏の<子育て支援経済論>シリーズを比較・紹介

    少しずつ、よくなる社会に・・・先に、当サイトで以下の書の紹介記事を投稿しています。◆ 山口慎太郎氏著『子育て支援の経済学』…

  8. ベーシック・ペンション理論付けに少しは役立つか?渡辺 努氏著『物価とは何か』:勝手に新選書ー16

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月5月1日に注文し、月内に読み終えた、渡辺努氏著『物価とは何か』(2022/1/1…

  9. Metaverse を少しかじってみようと。岡嶋裕史氏著『メタバースとは何か ネット上の「もう一つの…

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月4月に集中的に行った読書の中に1冊、私にとっては異質な新書があり…

  10. 損はしないが知っておきたい最新年金事情解説書。大江英樹氏著『知らないと損する年金の真実【2022年「…

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月4月1日から、公的年金制度が改定されています。既に、65歳から年金受給者となっている私に…

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
写真素材素材【写真AC】
  1. book

    ベーシック・ペンション理論付けに少しは役立つか?渡辺 努氏著『物価とは何か』:勝…
  2. 2050society.com

    サイト2050society.com 最近1ヶ月間の記事アクセス数ランキング・ベ…
  3. 2050society.com

    2020年3月~6月のベーシック・インカム初期考察論:2020年ベーシックインカ…
  4. 2050society.com

    新型コロナウイルス禍が引き起こす社会経済システム改革:WEBサイト「2050 S…
  5. onologue

    東急ハンズ、国債依存度、隠れ宅配、冬至翌日:日経、失敬、一計、OK?-2
PAGE TOP