© ONOLOGUE All rights reserved.

202112/30

野口悠紀雄氏著『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-5

今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。 第1回:…

岩田規久男氏著『「日本型格差社会」からの脱却』からシリーズ:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-4

今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。その中からい…

「山田昌弘氏著『日本の少子化対策はなぜ失敗したのか?』で考える絶対不可欠のBI論」シリーズ:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-3

今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。その振り返りからいくつ…

202112/19

「『新型格差社会』から考える分断・格差抑止のBI論」シリーズ:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-2

今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。その振り返りからいくつかのシリー…

「『資本主義から脱却せよ』から考える社会経済システム」シリーズ:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-1

2021年も最終月。残すところ2週間に。当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を中心に取り上げたシリーズを抽出し、そ…

202112/17

いよいよ本論に突入:野口悠紀雄氏著『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から-1

一昨日(2021/12/15)「日本独自のベーシックインカム、ベーシック・ペンション生活基礎年金BPの専用デジタル通貨化を考えるシリーズ:…

202112/15

新シリーズ「『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から」開始準備完了!?

先日(2021/12/12)に当サイト<勝手にしん・せん書>シリーズの3冊目として紹介した 野口悠紀雄氏著『CBDC 中央銀行デジタル通貨…

202112/12

野口悠紀雄氏著『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』:勝手に新書-3

 昨日2021/12/11に何とか予定の期間内に読み終えた、野口悠紀雄氏著『CBDC 中央銀行デジタル通貨の衝撃』(202…

202112/1

鈴木宣弘氏著『農業消滅 農政の失敗が招く国家存亡の危機』:勝手に新書-2

昨日2021/11/30に何とか駆け込みで11月中に読み終えた、鈴木宣弘氏著『農業消滅 農政の失敗が招く国家存亡の危機』(2…

202111/25

エマニュエル・トッド氏著『老人支配国家日本の危機』:勝手に新書-1

<勝手に新書>とは  昔、アパレル・チェーンストア企業に勤務し人事・能力開発担当だった頃、市販のアパレル通信教育プログラムと自分で作…

202111/24

斎藤幸平氏著『人新世の「資本論」』紹介・考察シリーズ記事案内

 Amazonの新書ランキングを見ると、発刊以来1年以上立つけれども未だに売れ続けている斎藤幸平氏著『人新世の「資本論」』(2020/9/…

202111/23

「いま自分の立ち位置に迷うマジョリティ男性に待望の一冊」って意味不明:『マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か』って何か?

 新聞掲載の書評や映画評から受けたインパクト、影響をメモする <書評・映画評に、ほほう、ひょうひょう>シリーズを、先週から始めてい…

202111/22

『ヤングケアラー』新書で、その実態の理解と支援制度・システムの拡充へ

ヤングケアラーとは  親・兄弟姉妹など家族等の介護・看護などのケアを日常行なっている18歳未満の児童や生徒を表現したもの。 …

202111/16

読み進まぬ『クソったれ資本主義が倒れたあとのもうひとつの世界』、購入候補リストにある『タリバン 復権の真実』

書評・映画評に、ほほう、ひょうひょう!?-1 新聞掲載の書評や映画評を読むのが好きだ。読みたい、観たいと思わせ…

202111/13

井上智洋氏著『「現金給付」の経済学 反緊縮で日本はよみがえる』(2021年刊)を読む

ベーシックインカム書から考えるBI論シリーズ-6 『「現金給付」の経済学 反緊縮で日本はよみがえる 』 (井上智洋氏著:20…

202110/26

あの右派月刊誌は、岸田総裁体制下でも「高市早苗」イチオシ方針

岸田総裁が誕生したことで、今後どんな編集方針を打ち出すか関心をもって待っていた右派月刊誌の一つ「Will」。その12月号の新聞広告が今日、…

202110/23

『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』(2021年刊)より:<ベーシックインカム書から考えるBI論>記事シリーズ-5

<ベーシックインカム書から考えるBI論>紹介・考察記事シリーズ-5 『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国…

202110/22

『ベーシックインカムを問いなおす その現実と可能性』(2019年刊)より:<ベーシックインカム書から考えるBI論>記事シリーズ-4

<ベーシックインカム書から考えるBI論>紹介・考察記事シリーズ-4 『ベーシックインカムを問いなおす その現実と可能性…

202110/20

ルトガー・ブレグマン『隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと一日三時間労働』(2017年刊):<ベーシックインカム書から考えるBI論>記事シリーズ-3

<ベーシックインカム書から考えるBI論>紹介考察記事シリーズ-3 『隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと一日…

202110/17

『岸田ビジョン 分断から協調へ』本日発注: 書籍を買うなら日曜日にネットで

発足してまもなく衆議院解散で史上最短の短命内閣になった第100代の岸田首相。就任直後のスローガン的政策が、リベラル政権かと間違うか…

ページ上部へ戻る