2022年 6月

  1. diary

    流れていく時間と情報、少しずつ社会はよくなっているか

    少しずつ、よくなる社会に・・・流れていった旅行期間中の時間と情報、過去化目の前に、6月18日夕刊から6月2…

  2. diary

    時間軸という見えない軸を、今、考えてみる

    少しずつ、よくなる社会に・・・1週間ほど前から「時間軸」という言葉が気になっている、というか、気に入っている。きっかけは、日経<私…

  3. book

    ベーシックインカムについても語っているトマ・ピケティ新刊書『来たれ、新たな社会主義』:勝手に新鮮書-…

    少しずつ、よくなる社会に・・・トマ・ピケティ氏著『来たれ、新たな社会主義――世界を読む2016-2021』昨日20…

  4. book

    可視化社会、フェミニズム、お金の未来、SDGs、22世紀民主主義、食と農。5の付く日曜日ポイント20…

    少しずつ、よくなる社会に・・・比較的頻繁にAmazon の新書ランキングをチェックしています。新刊の新書から、次に…

  5. book

    この社会経済システム改革に必要な何かがまだ描けていない。山口薫氏著『公共貨幣』『公共貨幣入門』:勝手…

    少しずつ、よくなる社会に・・・一昨日、5月に入手し読み終えた『物価とは何か』(渡辺努氏著・2022/1/1…

  6. 2050society.com

    EBPM書としての評価は?:柴田悠・山口慎太郎両氏の<子育て支援経済論>シリーズを比較・紹介

    少しずつ、よくなる社会に・・・先に、当サイトで以下の書の紹介記事を投稿しています。◆ 山口慎太郎氏著『子育て支援の経済学』…

  7. book

    ベーシック・ペンション理論付けに少しは役立つか?渡辺 努氏著『物価とは何か』:勝手に新選書ー16

    少しずつ、よくなる社会に・・・先月5月1日に注文し、月内に読み終えた、渡辺努氏著『物価とは何か』(2022/1/1…

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
写真素材素材【写真AC】
  1. 2050society.com

    2020年6月~8月のベーシック・インカム多面的考察論:2020年ベーシックイン…
  2. onologue

    衆議院大幅議席増で改憲に前のめり、で見る日本維新の会の本質・本性
  3. book

    柴田悠氏著『子育て支援が日本を救う』『子育て支援と経済成長』:勝手に新書-8
  4. 2050society.com

    2020年10月実施の初期ベーシック・インカム法案の問題点再検討・考察:2020…
  5. book

    この社会経済システム改革に必要な何かがまだ描けていない。山口薫氏著『公共貨幣』『…
PAGE TOP