『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』(2021年刊)より:<ベーシックインカム書から考えるBI論>記事シリーズ-5

basicpension.jp

<ベーシックインカム書から考えるBI論>紹介・考察記事シリーズ-5

貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』(宮本太郎氏著:2021/4/25刊・朝日選書)

『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』構成

第1章 「新しい生活困難層」と福祉政治
 1.転換点となった年
 2.日本型生活保障の構造
 3.何が起きているのか?
 4.政治対立の構図
 5.貧困、介護、育児の政治をどう説明するか?
 6.三つの政治の相関
第2章 貧困政治 なぜ制度は対応できないか?
 1.生活保障のゆらぎと分断の構図
 2.貧困政治の対立軸
 3.日本の貧困政治と対立軸の形成
 4.「社会保障・税一体改革」と貧困政治
第3章 介護政治 その達成と新たな試練
 1.介護保険制度という刷新
 2.分権多元型・市場志向型・家族主義型
 3.制度の現状をどう評価するか
 4.介護保険の形成をめぐる政治
 5.介護保険の実施をめぐる政治
第4章 保育政治 待機児童対策を超えて
 1.家族問題の三領域
 2.家族政策の類型
 3.児童手当をめぐる政治
 4.保育サービスをめぐる政治
第5章 ベーシックアセットの保障へ
 1.福祉政治のパターン
  ・三つの政治の相互浸透
  ・3ステップのパターン
 2.社会民主主義の変貌とその行方
  ・ポスト「第三の道」の社会民主主義再生
  ・スウェーデンにおける準市場改革
  ・市民民主主義とコ・プロダクション
  ・両性ケアへの関与
  ・地域密着型の社会的投資
 3.ベーシックアセットという構想
  ・二つのAI・BI論
  ・ベーシックサービスの提起
  ・ベーシックインカム派からの反論
  ・サービス給付と現金給付の連携
  ・ベーシックアセットと再分配
  ・「普遍性」「複合性」「最適性」
  ・承認とつながりの分配
  ・「選び直し」のためのビジョン

『貧困・介護・育児の政治 ベーシックアセットの福祉国家へ』シリーズ記事リスト

福祉資本主義の3つの政治的対立概念を考える:宮本太郎氏『貧困・介護・育児の政治』序論から(2021/8/30)
増加・拡大する「新しい生活困難層」:宮本太郎氏『貧困・介護・育児の政治』からー2 (2021/9/2)
貧困政治での生活保護制度と困窮者自立支援制度の取り扱いに疑問:宮本太郎氏『貧困・介護・育児の政治』からー3(2021/9/7)
利用者視点での介護保険制度評価が欠落した介護政治論:宮本太郎氏『貧困・介護・育児の政治』からー4 (2021/9/9)
政治的対立軸を超克した育児・保育政治を:宮本太郎氏『貧困・介護・育児の政治』からー5 (2021/9/11)
ベーシックアセット提案の宮本太郎氏のベーシックインカム論-1(2021/8/20)
ベーシックアセットとは?:ベーシックアセット提案の宮本太郎氏のベーシックインカム論-2(2021/9/4)
貧困政治とベーシックインカム、ベーシックアセット:ベーシックアセット提案の宮本太郎氏のベーシックインカム論-3 (2021/9/8)

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP