2050society.com

2020年11月のベーシック・サービス対ベーシック・インカム論とジェンダーとベーシックインカム関係論:2020年ベーシックインカム考察からベーシック・ペンション提案までのプロセス-5

少しずつ、よくなる社会に・・・

先月中旬、ベーシック・ペンションの2022年版提案を、<2050年日本独自のベーシックインカムJBPC完全実現に向けての2022年提案>シリーズとして、専門WEBサイト http://basicpension.jp で以下のようにまとめました。

<第1回>:ベーシック・ペンション法(生活基礎年金法)2022年版法案:2022年ベーシック・ペンション案-1(2022/2/16)
<第2回>:少子化・高齢化社会対策優先でベーシック・ペンション実現へ:2022年ベーシック・ペンション案-2(2022/2/17)
<第3回>:マイナポイントでベーシック・ペンション暫定支給時の管理運用方法と発行額:2022年ベーシック・ペンション案-3(2022/2/18)
<第4回>:困窮者生活保護制度から全国民生活保障制度ベーシック・ペンションへ:2022年ベーシック・ペンション案-4(2022/2/19)

これを一つの区切りとして、2020年及び2021年のベーシックインカム及びベーシック・ペンションに関する投稿記事を遡って初期段階から順次、確認する作業に取り組んでいます。


まずは、2020年に、https://2050society.com で取り組んだ、ベーシックインカム考察開始から、日本独自のベーシックインカム、ベーシック・ペンション生活基礎年金案のとりまとめまでの振り返り。
2020年の取り組みは、6段階(ステップ)に区分して、2021年1月に開設した専門サイト http://basicpension.jp で一度整理しているのですが、それを元にして振り返ることにしています。

ここまでの振り返りは
2020年3月~6月のベーシック・インカム初期考察論:2020年ベーシックインカム考察からベーシック・ペンション提案までのプロセス-1(2022/3/5)
2020年6月~8月のベーシック・インカム多面的考察論:2020年ベーシックインカム考察からベーシック・ペンション提案までのプロセス-2(2022/3/6)
2020年9月の初期ベーシック・インカム法案作りトライアル:2020年ベーシックインカム考察からベーシック・ペンション提案までのプロセス-3(2022/3/16)
2020年10月実施の初期ベーシック・インカム法案の問題点再検討・考察:2020年ベーシックインカム考察からベーシック・ペンション提案までのプロセス-4(2022/3/17)
の4回。


今回は、第5ステップで、これまでと趣を変えて、ベーシックインカムに反対してベーシック・サービスを提案する論者への対論と<ジェンダー>問題とベーシックインカムと結びつけての論考の紹介、この2つのテーマに取り組んだ、2020年11月の投稿記事リストを以下に紹介します。

一つは、『ベーシックインカムを問いなおす その現実と可能性』(2019/10/18刊)『未来の再建 』という書を参考にして、ベーシック・サービス主張者に対する反論シリーズです。
前半が、『ベーシックインカムを問いなおす その現実と可能性』における各執筆者の小論に対する意見記事。
後半が、ベーシック・ペンションを提唱する井手英策氏の書『未来の再建 』(2018/12/6刊・藤田孝典・今野晴貴氏共著)『幸福の財政論』(2018/11/20刊)を取り上げての反論記事です。

2020年11月(第5ステップ-1):<ベーシック・サービス論との対論>シリーズリスト

1.今野晴貴氏「労働の視点から見たベーシックインカム論」への対論(2020/11/3)
2.藤田孝典氏「貧困問題とベーシックインカム」への対論(2020/11/5)
3.竹信三恵子氏「ベーシックインカムはジェンダー平等の切り札か」への対論(2020/11/7)
4.井手英策氏「財政とベーシックインカム」への対論(2020/11/9)
5.森 周子氏「ベーシックインカムと制度・政策」への対論(2020/11/11)
6.志賀信夫氏「ベーシックインカムと自由」への対論(2020/11/13)
7.佐々木隆治氏「ベーシックインカムと資本主義システム」ヘの対論(2020/11/15)

8.井手英策氏「ベーシック・サービスの提唱」への対論:『未来の再建』から(2020/11/17)
9.井手英策氏「未来の再建のためのベーシック・サービス」とは:『未来の再建』より-2(2020/11/18)
10.ベーシックサービスは、ベーシックインカムの後で:『幸福の財政論』的BSへの決別と協働への道筋(2020/11/26)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_1945-1024x768.jpg

次は、『ベーシックインカムとジェンダー 生きづらさからの解放に向けて』(2011/11/7刊)『お金のために働く必要がなくなったら、何をしますか? 』(2018/11/14刊)を参考にしてのミニ考察シリーズです。

2020年11月(第5ステップ-2):<『ベーシックインカムとジェンダー』等から考える>シリーズリスト

以下の3記事にとどまっていますが、実際の書の方はかなりハードな内容で、多くの論者に拠る記述があります。
詳しくは、同書をお読みいただければと思います。

1.白崎朝子氏「あとがき」から考える『ベーシックインカムとジェンダー』論(2020/11/28)
2.性別役割分業解放料としてのBI、口止め料としてのBI(2020/11/29)
3.マジョリティとしての女性水平グループ創出へ(2020/11/30)


この月、第三者による特定の考え方や著述を対象としてベーシックインカムをシリーズ化して考察したのは、初めてのことでした。
この方式は、2021年の後半以降多用することになり、そういう意味では有意義だったと思っています。


なお、本稿と同様の主旨で、http://basicpension.jp 立ち上げ時、以下の記事で振り返りを行っています。
⇒ 対ベーシックサービス論、ジェンダー視点ベーシックインカム論を展開:第5ステップ2020年11月(2021/1/7)

次回は、2020年最終月12月に、ベーシックインカムからベーシック・ペンションに転換することになった、1年の総括として位置づけられる記事集を紹介します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3372364_m-1024x768.jpg



                       少しずつ、よくなる社会に・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 『ヤングケアラー』新書で、その実態の理解と支援制度・システムの拡充へ
  2. 2020年6月~8月のベーシック・インカム多面的考察論:2020年ベーシックイン…
  3. 大した覚悟も方法論も持たずに政策発表し前言を即取り消す岸田首相。野党はそれを批判…
  4. 新シリーズ「『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から」開始準備完了!?
  5. 「あなたは生きてきたではないか。」絶食4日間経過:一語一会 -1

関連記事

  1. 2050society.com

    「『日本の食と農の未来』から考える」シリーズ:2022年シリーズ記事紹介-1

     小口広太氏著『日本の食と農の未来 「持続可能な食卓」を考え…

  2. b-guide

    ベーシックインカム専門サイト basicpesion.jp 2021年1月1日開設来の記事アクセス…

     今年2021年1月1日に開設した、私が提案している日本独自のベーシ…

  3. book

    あの右派月刊誌は、岸田総裁体制下でも「高市早苗」イチオシ方針

    岸田総裁が誕生したことで、今後どんな編集方針を打ち出すか関心をもって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料デザインテンプレートなら【エディターAC】

最新の記事

無料イラスト素材【イラストAC】
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
写真素材素材【写真AC】
  1. memo

    100歳の誕生日を祝って頂いた特養を運営する社会福祉法人、積極展開の全面広告掲載…
  2. 2050society.com

    2020年10月実施の初期ベーシック・インカム法案の問題点再検討・考察:2020…
  3. 2050society.com

    WEBサイト「2050 SOCIETY」2年前2020年4月開設の経緯
  4. onologue

    ロシアは、自らの手で、パラノイア・プーチンを失脚させることができるか
  5. book

    1967年のモンテーニュ、点滴6日間体験の2022年
PAGE TOP