過去の記事一覧

  1. onologue

    ブルシット・ジョブとエッセンシャルワークをめぐる労働観論の意味とは?:<コロナ禍の思想>から考える-…

    少しずつ、よくなる社会に・・・日経が、1月下旬から連載していた<コロナ禍の思想>シリーズ。最終回第7回に、宗教学者であり、現在上智大グ…

  2. memo

    宗教および宗教家、宗教学者に何を期待するか:<コロナ禍の思想>から考える-1

    少しずつ、よくなる社会に・・・日経が、1月下旬から連載していた<コロナ禍の思想>シリーズの最終回第7回に、宗教学者であ…

  3. memo

    少しずつ、よくなる社会に・・・

    少しずつ、よくなる社会に・・・数日前から、運営するブログサイトの日々の記事の初めと終わりに、「少しずつ、よくなる社会に・・・」という言葉を挿入…

  4. b-guide

    「『生活保護解体論』から考えるベーシック・ペンション」シリーズ:2022年シリーズ記事紹介-2

    『生活保護解体論 セーフティネットを編みなおす』より 「日本独自のベーシックインカム、ベーシック・ペンション生活基礎年金」を提案する専…

  5. 2050society.com

    「『日本の食と農の未来』から考える」シリーズ:2022年シリーズ記事紹介-1

     小口広太氏著『日本の食と農の未来 「持続可能な食卓」を考える』(2021/9/30刊・光文社新書)を、2050年の望ましい日本社会創造をめざすWEB…

  6. onologue

    新聞専売店引き継ぎ・廃業からNPO法人コドモミライ事業に!?

    これまで中日と日経各紙を毎日配達してくれていた専売店石垣新聞店が、今日2022年1月31日を最後に、その業務をやめて、明日2月1日から他専売店に引き継ぐことを…

  7. b-article

    岩田正美氏著『生活保護解体論』:勝手に新書-5

     昨年2021年12月中旬から読み始めたがなかなか進まず、年が明けて1月第1週になんとかなぞるように読み終えた岩田正美氏に拠る新刊書『生活保…

  8. book

    濱口桂一郎氏著『ジョブ型雇用社会とは何か』:勝手に新書-4

    『ジョブ型雇用社会とは何か 正社員体制の矛盾と転機』濱口桂一郎氏著 いつも利用しているネットショップで、長く欠品だった …

  9. 2050society.com

    鈴木宣弘氏著『農業消滅』から:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-6

    今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。 第1回:「『資本主義から脱却せよ』から考える社会…

  10. b-guide

    野口悠紀雄氏著『CBDC中央銀行デジタル通貨の衝撃』から:2021年発刊新書考察シリーズ振り返り-5…

    今年2021年、当サイト管理者が運営する他の2つのサイトで展開した、新刊新書を取り上げて考察するシリーズ。 第1回:「『資本主義から脱却…

4Kも無料の動画素材サイト【動画AC】
写真素材素材【写真AC】
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
無料デザインテンプレートなら【エディターAC】
  1. book

    メンズリブ書でありフェミニズム書でもある、杉田俊介氏著『マジョリティ男性にとって…
  2. onologue

    今だけ金だけ自分だけ:一語一憂-1
  3. 2050society.com

    2020年12月にベーシック・ペンションを宣言:2020年ベーシックインカム考察…
  4. book

    濱口桂一郎氏著『ジョブ型雇用社会とは何か』:勝手に新書-4
  5. 2050society.com

    「『日本の食と農の未来』から考える」シリーズ:2022年シリーズ記事紹介-1
PAGE TOP